法人のお客様

- Corporate Clients -

契約法務

受任範囲

法人の場合、取引先との売買契約・請負契約、従業員との雇用契約、あるいは借入契約など、さまざまな契約を結んで事業を行っていきます。その際、契約書の作成・チェックは避けては通れない問題です。

契約書がないまま取引を始めたり、適当に集めた契約書のサンプルをそのまま使っていたりすると、いざトラブルになった時に必ずと言っていいほど問題は深刻化します。契約を結ぶときには、当事者の合意した内容がきちんと契約書に書かれているか、将来トラブルになりそうな規定が入っていないかを適切にチェックすることが必要になりますが、契約書を読んでもそれらを適切にチェックすることはなかなか難しいと思います。

また、こういった条項を入れたいがどのように修正すればいいのか、この契約を適切に解約したいのだが可能かなどと言ったご質問に対しても、相手方との関係を考慮に入れながら適切なアドバイスをいたします。

当事務所では、契約法務の経験が豊富な弁護士が、依頼者様の意向に沿って契約書のチェック・作成・アドバイスをいたします。どのような形式の契約書でも対応いたしますので、まずはご相談ください。

弁護士費用

1時間2万円~+税のタイムチャージで対応させて頂きます。

どのくらいの時間が掛かるのかは契約書の内容についても異なりますし、契約書を一から作成するのか・既存の契約書をチェックするのかによっても大きく変わりますので、当事務所にお問い合わせください。お見積りをお出しすることも可能です。

また、それほど複雑ではないが弁護士のチェックを経たい契約書が定期的に生じるという場合には、顧問契約をお勧めします(別途「法律顧問」のページをご参照ください)。複雑でない契約書のチェックであれば顧問料の範囲内で対応いたします(内容が複雑な契約書の場合、契約書の作成からご依頼される場合などは別途タイムチャージを頂きますが、その場合でも顧問企業様であれば適宜割引をいたします)。

お問い合わせ

– Contact –

トラブルでお困りの方は、下記フォームより、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム