事務所案内

- About Us -

弁護士紹介

– Lawyers –

お客様に寄り添える心温かい弁護士

弁護士
Nasukawa Tadatoshi

那須川 忠駿

神奈川県弁護士会所属

出身地

神奈川県横浜市

趣味/余暇の過ごし方

映画鑑賞、模型製作、ビリヤード、ヨット、ウイスキー

ご挨拶

法律の世界に入ったきっかけ

私が小学校4年の時、大好きだった祖母が他界しました。祖母は1つ目の病院で不運なことに手術ミスに会い、生死をさまよった姿を思い出します。縁あって、2つ目の病院に転院すると、そこで信頼できる医師の方々に出会い、元気を取り戻して辛い思いを乗り越え、最期の時期を落ち着いて楽しく過ごすことができました。

祖母は2つの病院を通じ、約4年間の闘病生活をしましたが、病院の転院を機に、祖母はもちろん、私たち家族全員の生活がグレーからパステルカラーに変わったことを子供ながらに体験しました。

自分の将来を考えた時、このエピソードは、私に大きな影響を与えました。
「信頼できる専門家に出会うこと」「信頼できる人に寄り添ってもらえることの大切さ」を実感したのです。
自分もこの医師達のように、専門家として、人の生活に寄り添い、その人の力になれるような、その人を支えることができるような仕事に就きたいと考えました。

私はもともと法律に興味があり、この思いを形にできるのは、弁護士しかないと思い、この道を目指しました。

弁護士として

法律問題は、普段あまり出くわさないイメージがありますが、実は身近に数多く存在するものです。

突然ご自身の身に降りかかると、日ごろあまり触れることのない分野であるだけに、悩み、不安になって、どうしてよいのかわからなくなってしまうことかと思います。
そのような時、そばに寄り添いながら、解決を目指すことが、私の使命であると思っています。

当事務所に入所した理由

当事務所には、組織としてお客様のお悩みに向き合うという常磐所長の理想のもと、その体制が整っていることに共感して入所いたしました。

当事務所は、ほかの弁護士の紹介のとおり、多様なバックグラウンドを持つ弁護士がそろっており、それぞれの強みを生かしながら対応できるのが魅力です。

法律の解釈はいろいろな見解があり、一個人の見解にとどまらず所内の弁護士が意見を出し合い、より良い解決方法を探っていく場面が、日々あります。職員同士いつでも相談できる環境があり、所内全員が一丸となって業務に当たっております。
その中で、いろいろな刺激を受けながら、お客様のお悩みに対応できることが、強みであると思っております。

私も、日々研鑽を積み、お客様に寄り添える心温かい弁護士を目指していきます。

経歴

平成26年3月:中央大学法学部法律学科卒業
平成28年3月:慶應義塾大学法科大学院卒業
平成29年9月:新司法試合格
平成30年12月:弁護士会登録(71期)
平成30年12月:弁護士法人常磐法律事務所入所

- 弁護士一覧 -

代表弁護士

Tokiwa Shigeo

常磐 重雄

神奈川県弁護士会所属

弁護士

Hashimoto Nobuyuki

橋本 信行

神奈川県弁護士会所属

弁護士

Asai Takahiro

淺井 崇裕

神奈川県弁護士会所属

弁護士
Minezaki Yuta

峯崎 雄大

神奈川県弁護士会所属

弁護士

Matsumoto Naoko

松本 奈央子

神奈川県弁護士会所属

弁護士
Nasukawa Tadatoshi

那須川 忠駿

神奈川県弁護士会所属

弁護士

Watanabe Sachiho

渡邊 さち穗

神奈川県弁護士会所属

弁護士

Nishihori Takuya

西堀 拓也

神奈川県弁護士会所属