事務所案内

- About Us -

弁護士紹介

– Lawyers –

人生には転機というものがある

弁護士
Hashimoto Nobuyuki

橋本 信行

神奈川県弁護士会所属

出身地

神奈川県横浜市

趣味/余暇の過ごし方

司法試験受験生相手にゼミを開講、毎年の司法試験の問題を分析
奇術、レザークラフト

好きな言葉

初心忘るべからず

ご挨拶

人生には転機というものがある

私が弁護士になったきっかけは、大学卒業後に入社した会社のコンプライアンス体制に疑問を持ち、これを是正しなければならないという正義感を持ったことでした。
大学時代は法学部には入っていたものの、部活とサークルに時間を費やしており、司法試験を受験するようなモチベーションではありませんでした。しかし、どこかに、チャレンジしていないことのわだかまりが残っていたと思います。その後、社会人となりましたが、業務中に疑問を持つことも多く、ついには体を壊して入院してしまいました。その際に、思うところあって家族に法律書を持ってきてもらい、病院で一日中それを読んでいました。その中で、当時始まった制度であった法科大学院を受験しようと決意しました。
当時、法科大学院に通うための自己資金はなく、社会人になって一年と経たず再び親の世話になることになりました。大学時代遊び惚けていてどの面を下げて言うのかと自分でも思いながら親に頭を下げましたが、「それならやってみろ」とチャンスをもらえたからこそ、今があるのだと感謝しています。
また、そのとき祖父から、「人生には転機というものがあり、今がお前にとってのそれだ」と言われたのを覚えていますが、今思えば本当にその通りだったと思います。

自分のためだけでなく、人のために

法科大学院への入学後は、まるで高校三年生の時のような、同じ志を持って努力する仲間がいたこともあり、お互いに協力し合いながら勉強に取り組むことができました。
当時は司法試験の受験回数制限が三回となっており、この心理的プレッシャーは相当なものでしたが、一生懸命教えてくださる教授や先輩、仲間を始め周囲の支えがあって乗り越えることができました。司法試験は試験の現場こそ独りで受験するものですが、そこに至るまで支えてくれた人たちがあってこそ合格できたのだと思います。
試験を受けたとき、「もし合格できたら自分の力だけではないのだから、自分のためだけでなく、人のためにその力を使おう」と思っていました。その時の気持ちで今も弁護士として活動をしています。
また、自分がして頂いたことを今度は自分も返していきたいと思い、司法試験受験生相手にゼミを開き、受験生のサポートを行っています。自分がやれば簡単にできると思えることでも、他人にそれをできるようにさせるのはとても難しい。だからこそ、やりがいがありますし、自分に教えてくれた先輩方もこれほど汗を流してサポートしてくれたのだと改めて感謝の気持ちを感じることができます。今後も周囲への感謝の気持ちを忘れずに、謙虚な気持ちで、サポートを続けていきたいと思います。

チーム力があるのが常磐法律事務所の強み

常磐法律事務所には、常磐先生の「組織としてあらゆるお客様のニーズに対応する」という考え方に共感したため、入所しました。考え方だけではなく実際に常磐法律事務所は横のつながりが非常に強い事務所だと思います。まさに私がロースクールの時に体験した、一生懸命指導してくださる常磐先生がおり、また同じ志を持ち、一緒に困難を乗り越えていける仲間がいる感覚で仕事に取り組むことができています。だからこそ、心理的プレッシャーにも打ち勝てるのだと思います。
実際に、通常は共有しない事案のファイルも各弁護士同士で常に共有していたり、また実際に複数の弁護士で事案を対応することもよくあります。また、各弁護士それぞれが対応する事案を共有する報告会も定期的に開催しており、全員で1つの事案に取り組む意識が非常に高い事務所だと思います。
もし1人の弁護士が欠けたとしてもそれを完全にカバーできる体制が整っていることはお客様にとって非常に良いことだと思います。それが結果としてそれがお客様の満足にもつながっているのだと感じます。
今は紛争後に仕事を依頼されることが多いのですが、今後は、紛争が起きた時にお役に立つだけではなく、紛争が起きないようにするために協力できるように、日頃から困ったらすぐに連絡をして頂けるような、お客様との関係性を深めていきたいと思っています。

経歴

平成17年3月:上智大学法学部法律学科卒業
平成22年10月:横浜国立大学大学院国際社会科学研究科法曹実務専攻修了
平成23年9月:新司法試験合格
平成25年1月:弁護士会登録(65期)
平成25年1月:弁護士法人常磐法律事務所入所

主な活動

神奈川県弁護士会法科大学院支援委員会
同 高齢者・障がい者の権利に関する委員会
横浜国立大学法科大学院非常勤講師(平成26年度、平成27年度、平成28年度)
同 客員准教授(平成29年4月~)

講演活動

相続・遺言研修会講師(神奈川県弁護士会主催)
未払い残業代請求対策セミナー(運輸安全総研トラバス主催)

– 弁護士一覧 –

代表弁護士

Tokiwa Shigeo

常磐 重雄

神奈川県弁護士会所属

弁護士

Hashimoto Nobuyuki

橋本 信行

神奈川県弁護士会所属

弁護士

Matsumoto Naoko

松本 奈央子

神奈川県弁護士会所属

弁護士

Watanabe Mamoru

渡辺 衛

神奈川県弁護士会所属

弁護士

Asai Takahiro

淺井 崇裕

神奈川県弁護士会所属

弁護士
Minezaki Yuta

峯崎 雄大

神奈川県弁護士会所属